延岡に餃子の無人販売店「雪松」餃子専門店の気になる味は・・・

延岡河原崎町に気づいたら餃子専門店なるものができているではありませんか!!!?

その名も「雪松

なんだか寒いところからやってきたような名前のお店ですが、気になるその❝ギョーザ❞の味を確かめに

いざ行かん!

もくじ

餃子専門店「雪松」延岡店

餃子専門店 雪松 延岡店
生餃子直売所「雪松」延岡店

延岡の河原崎町に突如現れた生餃子直売所は「雪松」という餃子専門店(無人販売)のお店

無人販売かつ年中無休なので24時間365日いつでも餃子が食べたくなったら買うことができるという

とってもありがたい餃子屋さんです^^

焼きたて餃子を提供しているお店ではないので、購入した餃子を持ち帰ったあとに焼いて食べる必要があります。

餃子の無人販売店「雪松」の気になるギョーザの味

ホットプレートで焼いた雪松の生餃子
雪松の餃子

雪松の餃子を食べるのは、延岡店のものが初めて^^

餃子の皮が分厚くてしっかりしているので、焼いている途中で皮が破れたりすることはありませんでした。

中の具材は肉らしい肉は感じず、ほぼ緑色の野菜がメイン。

皮一杯に身が詰まっているわけではなく、中のタネ?はとろけるような柔らかさでニンニクパンチが効いています^^

餃子の無人販売店「雪松」延岡店でのギョーザの買い方

雪松餃子の買い方
餃子専門店「雪松」餃子の買い方

雪松の無人店舗に入ると入り口に消毒液が置いてあるので、まずは手指消毒をします。

ぐるっと見回すと「餃子の買い方」というプレートが掲示してあるので、その通りに購入すれば問題ありません^^

行く前に多少知っておきたい!という方のために、餃子の買い方について本記事でも簡単に説明します。

餃子を冷凍庫から取り出す

餃子無人販売店「雪松」延岡店の冷凍庫
並べられた冷凍されている餃子を取り出す

買いたい分の餃子を冷凍庫から取り出します。

36個(2P)が一塊になって紙で包んであるので、72個の餃子を購入したい方は紙2包分を

3,000円分の餃子を買いたい方は紙包み3つ分を取り出します。

料金箱にお金を入れる

生餃子直売所「雪松」料金箱
「雪松」餃子の購入代金を支払う料金箱

購入する餃子を冷凍庫から取り出したら、お金を料金箱に投入します。

紙包みひとつで税込1,000円、支払いは現金のみです。

賽銭箱と同じでお釣りが出ないので注意してください

餃子のタレ、保冷剤、レジ袋も準備されている

必要であれば「餃子のタレ」「保冷剤」「レジ袋」も用意されています。

餃子のタレは、餃子専門店である雪松の❝特製のタレ

買ってみようか悩みましたが 酢+胡椒 で餃子を食べるのが好きな人種なので、、今回は遠慮しました(笑)

保冷材は1個100円レジ袋は餃子1セットにつき1袋無料です。

餃子無人販売店「雪松」で商品を購入するときの3つの注意点

餃子専門店(無人販売)の雪松で商品を購入する際に注意する点が3つあります。それは、

  1. 支払いは現金のみ!お釣りが出ない!
  2. 紙包み一包36個(18個×2Pセット)で1,000円
  3. 北側からでないと店舗に直接寄れない

支払いは現金のみ!お釣りが出ない!

現金のみ支払い可能です。

現金であればお札でも硬貨でも問題ありませんが、賽銭箱方式なのでお釣りが出ません!!

キャッシュレス払いに慣れている方で現金をあまり持たないような方はご注意ください。

紙包み一包36個(18個×2Pセット)で1,000円

雪松の生餃子
冷凍庫いっぱいに並べられた「雪松」の生餃子

私たちは失敗して取りに戻ることになったのですが、紙でまとめられ2Pになっている餃子は36個

18個×2P=36個 ←これがひとまとまりになって紙で包んであります。

餃子72個分(2,000円分)を購入したい場合は、包み紙が2枚になるように購入してください。

お札の枚数と餃子を包んだ紙の枚数が同じ」と覚えておけば大丈夫です^^

北側からでないと店舗に直接寄れない

10号線を南側から「雪松」延岡店に寄ろうとすると右折できないため、一度どこかで曲がり戻ってくる必要があります。

北側(大武方面)から来た場合には、店舗がJA延岡を過ぎた左手に見えてきます。

駐車場は2台分あり、私が訪問した際は15時前後でしたが他にお客さんはいませんでした。

餃子専門店(無人販売)「雪松」延岡店 店舗情報

餃子無地販売「雪松」延岡店入り口
生餃子直売所「雪松」延岡店の入り口

【 営業時間 】 24時間営業

【 定休日 】 なし

【 駐車場 】 2台

【 住所 】 〒882-0033 宮崎県延岡市川原崎町241-2

【 電話 】 050-5490-9116 ( 受付 9:00 ~ 18:00 )

【 Webサイト 】 https://www.yukimatsugyoza.com/ (延岡店はこちら)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

宮崎生まれ・宮崎育ち(/・ω・)/
宮崎愛が止まらない宮崎大好き人間が運営する『てげなび』は、宮崎県北のグルメ情報を中心としたローカルウェブサイトです!

もくじ
閉じる